お知らせ

高齢者人口が2980万人になることが総務省の発表で分かりました
 
9月17日付け徳島新聞(朝刊)によると,総務省の推計で2011年の高齢者人口が過去最高の2,980万人となり,総人口に占める割合(高齢化率)は23.3%になることが分かりました(前年比0.2%増)。また,100歳以上の高齢者も過去最多を記録,昨年より3,307人増え,4万7,756人になりました(本県393人)。

 本県では,平成23年3月末現在の65歳以上高齢者の人口は20万8千人,高齢化率は26.25%となっています。全国と比べても高齢化(全国比3%)が進んでいる状況となっています。

 こうした状況から,それぞれの地域では医療や介護をはじめ,閉じこもりや孤立などが大きな問題となっており,長寿を心から喜びあえるものにするための課題は多いといえます。

戻る